スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


急にヤフーからのアクセスがないと思ったら?

JUGEMテーマ:SEO
 
そういうことだったんですね・・。

僕が管理しているサイトでは日曜の午後あたりから、急にアクセスがなくなっていておかしいなぁと思って確認していくとヤフーのIndex Update。

ヤフーっていつになったら落ち着くというか、グーグルに近づけるんだろ・・

更新のたんびに一気に圏外にいって・・、暫らくしたら徐々に戻っては来てるんだけど、今回はアナウンスからまだ戻らないなぁ・・。

ちまたでもヤフーの検索であれこれ言われているんだけど、単にヤフー側で良いものが出来てないって気がすんねんけどねぇ。。SEO対策というかスパムにならないようなホームページを作りこんでも、これじゃ手が打てねぇよ。

どテカいヤフーだけに余計にやっかい。

おっ!こっちのサイトがヤフーカテゴリ登録されたの?

JUGEMテーマ:SEO


今日、土曜の朝メールをチェックしていると、思わぬサイトのメール受信箱に一通のメール。
ヤフーのカテゴリ登録をお知らせするメールでした。びっくり

実はこのサイト、前回登録に失敗した大人向けサイトと一緒ぐらいに登録していた。
こっちもちょっぴりアダルト系(動画モノ)。
今年の初めぐらいにサイト自体は完成していて、当然ヤフーにも何度も登録をしかけていた。なぜダメなのか正直分からなかった。ヤフーのサーファーすら見に来なかった。

もうそれから半年ぐらいたって、思い出したかのように一ヶ月近く前に登録手続きをして・・・、今朝メールが。
中身は当然、ほとんど変わってない。リンク集に追加したぐらい。

しかも、今朝9時過ぎにサーファーのログがあって、メールはその約1時間後に。(はや〜)ログ跡は二つ。

う〜ん...ひやひや




SEOを気にしてHP作るべき?

JUGEMテーマ:SEO


最近、SEOってよく聞く。
ホームページを作って誰かに見て欲しい場合、サーチエンジンに登録したりするわけだけど、ぶっちゃけサーチエンジンの登録といっても、ヤフー以外は屁のようなアクセスしか集まらないのが実情なわけで。
しかしこのヤフーも検索の際、それまではカテゴリ優先だったのをグーグルの猿真似をしてしまって・・・。

そこでココ最近SEOってのが注目されだした。

なんでも、キーワードの数とか、タグの使い方とか、被リンク(リンクされるってことね)とかが重要らしい。
それらの具体的なことはSEOについて書いているサイトが、うんざりするほどあるので、そっちをご参考に。

SEOをきっちり施すことによって、ヤフーやグーグルで検索する際に上位に表示されるようなんですよね。
まぁ、グーグルにしろ、ヤフーにしろ、そうした対策をちゃんとしているページは閲覧者にとって、欲しい情報で見やすいページと思ってのことなんだろうけど、結局、迷惑ブログみたいなのが増えちゃったり、リンクばかりでなんのサイトか分からないようなページが上位に来ちゃったり・・。

本当に肝心なのって、コンテンツなんだと思うけど、SEO対策がある程度ちゃんとしてないと駄目っぽいですね。
まぁヤフーもグーグルも検索によって、よりユーザーが探しているものに近いものをヒットさせる技術をさらに向上させていくとは思うけど・・・。

SEOを気にするかどうかってタイトルをつけたけど、正直、ネットでSEOに関するサイトを参考にして作る必要ってないと思う。

そんなことを気にしすぎて作っても多分良いサイトにはならないと思うよ。
例えば<H1></H1>ってタグを使った方がいいとか、見る人にそんなの正直関係ない訳で・・。
検索エンジンに分かりやすいサイト作りって言われても、検索エンジンのためにHP作るわけでもないし、作りたくないよなぁ・・。


見た人がこのサイト結構面白いってサイトを作りたい。

そんなこといっても、そう思われるためには膨張する無数のホームページの中からみつけてもらわなくちゃならない。

『やっぱりSEO必要じゃないの?』
ってなると思うけど、やはり肝心なのはコンテンツ。
SEOは二の次、三の次。

コンテンツさえユーザーが求めるもんであれば、時間かかっても、アクセスって増えるもんです。ヤフー、グーグルで上位に表示されなくても。
これは間違いないよ。


でも、SEOが重要視され、それが検索の上位表示に大きな影響を及ぼしているのであれば、ヤフーもグーグルももうちょい考えてほしいなぁぶー


見たい読みたいHP探すのに一苦労するから。

ヤフーカテゴリ登録 失敗

JUGEMテーマ:ビジネス


もう3週間程前にある、大人の向けのサイトをヤフーのカテゴリに登録してみた。
ちょくちょくアクセスログをチェックしていたけど、なかなかヤフーのサーファーが訪れた形跡がなく、諦めかけていた。

しかしつい二日程前にログを発見。
ontXXXXXX8252.yahoo.co.jp
ちなみに忍びのアクセス解析です。

とりあえず、ログが2つあった。

ログ二つって微妙・・・。

前回、一般向けのHPを登録したときは、ヤフーサーファーのログが6つほどあって、なんとか登録。

しかし今回二つ・・・、ちなみに一つなら、ほぼダメ。経験上。時間は夕方5時ごろだったから、仮にヤフーから登録のお知らせメールが来たとしても、夜10時ごろか翌日になるだろうと思い・・・

次の日の昼、メールを確認してもメールは来てない・・・。
ダメだった。

しかしとりあえず、ヤフーのサーファーが見に来たということは、紹介文やテーマはヤフーのカテゴリ登録にされやすいものなのかと思い・・・、
現在、気づいた点を修正しあらたにカテゴリ登録申請中。


ちなみに・・・ヤフーカテゴリ登録、大人向けのHPの場合、気をつけないといけないというか、見落としがちなのは、トップのページにちゃんと成人であるか否かのリンクをちゃんと貼ることだ。

もちろんこれはコンテンツがヤフーにまだそんなに登録されていないもので、法的に問題ないということは前提だ。


去年の終りにとある、大人向けのコンテンツがカテゴリ登録されたんだけど、2,3回申請してもダメで諦めかけていた。

そしてトップページにちゃんと”18歳未満はこちら”みたいなリンクを入れて登録申請したら、オッケー。
ちなみに中身はほとんど変わってない。

サーファーはカテゴリ登録の際にトップページ若しくはメインになるページを調べるぐらい。それはちょっとヤフーのカテゴリ登録をしてログを調査した人なら知っていると思う。


大人向けのページ、そうでないページにかかわらず、ヤフーのサーファーのログがあるのに登録されないという人は、トップのレーアウトなどをもう一度見直して、再登録をする際に、付記の部分に直した点をちゃんと書いて登録することをお薦めします。


categories
links
archives
selected entries
profile
recent trackback
recent comment
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
recommend
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM