<< 正社員だった頃のお話〜入社するまで | main | 意外と多い、HP制作をしたことがない店長さん >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


楽天ショップで売上げを上げるためには?

楽天ショップを出すための開店資金は、実際に店舗を出すことを考えれば、かなり安い金額ですみます。
詳しくは楽天のホームページを確認してみてください。
ただし、儲けるには実店舗を運営するぐらいの努力は必要な気がします。


実際、楽天にお店を出したものの撤退したお店も結構あるらしい。
確か新聞でも書いてあったように思う。

オイラがそのお店で働き出したとき、その楽天ショップの売上げは約2百4,50万ぐらいで年末だと300万を越える売上げが上がっていた。
ただし値引きもかなりしていて、利益ギリギリなんて商品もよくあった。

オイラがそのお店に入店する前はほとんど素人の手作りといった感じのホームページで、正直『こんなホームページでも売上げ上がるんやなぁ』とビックリしてしまった。びっくり
一応品揃えは他と変わらないぐらいあって、出来の悪いホームページが逆に手作り感があって、よかったのかなぁ?とも思うが・・。

やっていることは前回のエントリでも若干書いたが、クレジットカードの決済(現在は楽天と契約?している会社に委託しているからこの作業はなくなっている)ための入力、商品の登録作業、荷造り発送とだいたいこれで仕事が完了していた。。

ネットで仕事をしている人ならお気づきかも知れないが、ネットで商売する上で重要な作業が抜け落ちているのです。
それは、アクセスアップのための作業、所謂『SEO』というやつです。
そしてこれは楽天のネットショップに携わってわかったことですが、メールマガジンにあまり力をいれていなかったこともこのネットショップでは致命的でした。

まずアクセスアップの作業にとりかかろうと思いましたが、これはなかなか大変な作業です。ただ楽天自体に元々アクセスがあるから、オイラが入る以前はなんとかやっていけたのかなと思います。
また確かちょうどこのころ、楽天、ライブドアの野球への参入などもあって、楽天の知名度や信頼度が上がっていたことも全体的に後押ししたのでしょう。

しかしながらそれは他店も状況は同じで、他店からお客さんを引っ張る、または新規のお客を獲得していくためには、他と違う努力が必要だと思います。


まぁそのときのネットショップはアクセスアップのための作業も必要ではあったのですが、ホームページ自体が素人同然で、とにかくグチャグチャ(笑)
楽天の商品検索から、直接そのお店の商品ページへ行くから、さほど深刻な問題にはならなかったものの・・・

後日、そのお店の売上げを上げるために社長さんに報告しようとするが・・・、

その続きは次回に楽しい

スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • 03:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
YAHOO SEO対策
SEOって本当に奥が深いですよね。
  • YAHOO SEO対策
  • 2007/07/08 11:53 AM
categories
links
archives
selected entries
profile
recent trackback
recent comment
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
recommend
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM