<< ネットショップはじめるなら成功報酬型のアフィリエイトを利用しよう! | main | 学生時代のアルバイト  クビになったとき >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


学生時代のアルバイト

もう十数年ほど前の話。(もっと前かも)

当時学生だったオイラは、一応勉学に励まないとということで楽そうなアルバイトを探していました。
何を基準に”楽そう”な仕事を選んだかというと、時給の安いというところ。


でも失敗しました。。モゴモゴ

その仕事とは、洋服を販売する仕事で、時給は確か650円。


お店は大阪の難波にあり、当時オイラは八尾というところに住んでいて通勤には約1時間ちょっとかかりました。

まだ学生なりたてで、生活のリズムがまだつかみきれてなかったことから、よく寝坊をしました。撃沈



仕事の内容はというと、これがとても退屈で、畳んで置いてある、服を何度もたたみなおして時間をつぶしたりします。

たまにお客さんがくると、妙な笑顔を作り接近して、販売する。

元々照れ屋なオイラにはこれは苦痛でした。
自分がお客の立場でも嫌だし。。


それと職場の同僚、上司の人もキザっぽい人が多く、悪い人ばかりではなかったけど、なんとなくオイラはギコチナくなって居心地はあまりよくなかったことを覚えています。

たぶん、性に合わない仕事だったのでしょう。。



また続く・・かも




スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • 14:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
links
archives
selected entries
profile
recent trackback
recent comment
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
recommend
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM