<< 学生時代のアルバイト | main | 高速サービスエリアの食堂 >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


学生時代のアルバイト  クビになったとき

前回のエントリで、洋服屋のバイトの話を書きましたが、この仕事のときにはじめて”クビ”というのを経験しました。

原因は寝坊による遅刻・・・。

当時はまだ大学生になりたてで、高校生のときは生活のリズムがちゃんとしていたものの、この時分は深夜テレビにどっぷりはまって、リズムが狂っていました。困惑

目が覚めたときはすでに遅く、当時携帯もなかった時代で、部屋には電話もなかったから、連絡するには公衆電話までいかないと駄目。
連絡したとしても怒られるのは分かっているから、そこまでして電話もしない。

2度目まではなんとか大丈夫でしたが、3度目のとき副社長さんに呼ばれて

『もう明日から来なくていいから』
冷や汗


嫌なバイトではあったもののショックは大きかった。


このときから、目覚まし時計をもう一個追加しました・・・。









スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • 06:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
links
archives
selected entries
profile
recent trackback
recent comment
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
recommend
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM