<< google adsense の調子が・・ | main | 知り合いの女の子がエステ店を始める >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


長続きしなかった仕事 (英会話教材の勧誘)

大学時代、ある求人雑誌に英会話の教材を売るバイトを見つけて行ったことがある。
このバイトは時給というものが存在せず、教材が売れてはじめて給料が発生するものだった。
完全歩合制である。
面接にあたって、
『○○ちゃんは、月に数百万稼いだんだよ』
みたいな話を聞かされた。


とりあえず、面接で落ちることはなく、次の日からその職場へ。

この仕事、まず自分で売ったことが分かるように、チラシに自身とわかる判子をすたすら打ちまくる。
ある程度打ち終わったところで、当時担当だった女性二人で○○書店の前を借りて、通行人に配りまくる。
女性社員に
そんなんじゃ誰もチラシ受け取ってもらえなわよ
と言われながら、100枚程度は配っただろうか。。

このチラシ、ある程度好きなように配ってもよく、オイラはその職場の事務所がしまってから、マンションなどへも配って回った。


経験のある方なら分かると思うけど、配ったチラシを見て電話をする人はほとんどいない。数日たっても音沙汰なし。

つまりバイト料もゼロ。


生活があるから、すぐに他のバイトに切り替えてしまった。。。




英語でも他の勉強でもやる気が肝心


オイラの場合は映画で結構英語覚えました。
それと併用して英会話スクールで使ってた。


スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • 18:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
links
archives
selected entries
profile
recent trackback
recent comment
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
recommend
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM